So-net無料ブログ作成

中村航さん「恋を積分すると愛」 [本☆☆]


恋を積分すると愛 (角川文庫)

恋を積分すると愛 (角川文庫)

  • 作者: 中村 航
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2017/07/25
  • メディア: 文庫



中村さんらしい恋愛小説が詰まった短編集です。
トリガール!」引っ張りすぎな感はありますが。

「トリガール!二人目」「はぐれホタル」「紅茶とかケーキとか雑貨とか」「その男の人生相談」「その男の恋愛相談室」「自由課題」「トリボーイ!」の7編が収められています。

鳥人間コンテストに挑む人力飛行機サークルで、プロペラを作ることに青春をささげた理系女子の恋(「トリガール! 二人目」)。無骨な人情家にして、最高にロマンチストなアニキが語る恋愛相談(「その男の恋愛相談室」)。久しぶりに再会した学生時代の恋人と、ホタルを探して散歩する静かな夜――(「はぐれホタル」)。もどかしくて繊細な恋心を掬い取った、珠玉の短編の数々。恋愛小説の名手が紡いだ文庫オリジナル短編集。
(出版社HPより)

「トリガール!二人目」や「その男の恋愛相談室」は映画化された「トリガール!」のスピンオフ作品です。久しぶりに会う友人のその後といった感じで懐かしさがありました。
また、部員の「マイメロちゃん」への片想いに敗れた男子3人がサンリオピューロランドに行くくだりは男の子のおバカな面が満載で爆笑ものでした。

一方で「はぐれホタル」のような切ない物語もあり、中村ワールドを堪能しました。

nice!(29)  コメント(0) 

nice! 29

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。