So-net無料ブログ作成
検索選択

ヘルシオくん来訪 [日記]

日立の電子レンジが逝ってしまいました。齢13年。長いのか短いのか。
IMG_20131130_103659.jpg

電子レンジなしの生活をしてみよう、炊飯器をなくしても大丈夫だったし、と2週間頑張ったのですが、使う頻度がまるで違いました。あえなくギブアップ。

普通の電子レンジでもよかったのですが、なぜかヘルシオを買ってしまいました。1世代前のものが半額以下で売っていたのと、ウォーターオーブンとやらが脂や塩を落とすという触れ込みに引っかかってしまったのでした。

到着すると、で、でかい。容量アップしていたので、理解はしていましたが、売り場で見るのとキッチンで見るのとは大違いですね。存在感ありありです。
IMG_20131130_144306.jpg

(以下、写真を撮り忘れてしまいました。なにか作った時にアップします)

さっそく野菜をいくつかウォーターオーブンにかけてみました。パプリカ、玉ねぎ、にんじんなど冷蔵庫にあったもの。電子レンジだと火が入りすぎて焦げたりするんですが、そんなことはなく、野菜の甘みを感じました。

続いてサンマの塩焼きにチャレンジ。皮目の焦げは付きませんでしたが(強めに設定すれば焦げも付いたかも)、皮はパリパリで身はふっくら仕上がっていました。ふり塩もいい塩梅でした。
結構な脂が受け皿に落ちていました。

調子に乗って焼き鳥も作ってみました。
漬けダレに30分ほど漬ければおいしくなるのですが、思い付きでやってみたので、塩コショウをすり込んで、皮目にフォークで穴を開けて、醤油とみりんを塗って焼いてみました。
これも皮はパリパリ、身はジューシー。こちらも受け皿に脂が落ちていました。

使いこなせるかどうかはわかりませんが、末永く付き合っていきたいと思います。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「空海と密教美術展」に行ってきました [日記]

上野公園にある東京国立博物館・平成館で開催中の「空海と密教美術展」に行ってきました。
http://kukai2011.jp/

平日の夕方だったんですが、予想以上に混雑していました。でもじっくり待てば見られる程度の混み具合でした。

4章構成になっています。
 1章 空海
 2章 入唐求法
 3章 密教胎動
 4章 法灯

やはり見どころは空海の仏教求道の宣言書で空海直筆の「聾瞽指帰(ろうこしいき)」、空海が唐から高野山に向かって投げたという「飛行三鈷杵(ひぎょうさんこしょ)」、そして密教といえば「曼荼羅図」でしょう。

1000年以上前のものが紙で残っているだけでも信じられないんですが、「聾瞽指帰」は虫食いもなく字体も鮮やかでした。(経年で巻物が弓なりになっているのにはビックリしました)

曼荼羅図はさすがに色褪せていましたが、顔を近づけてよく見てみると、緻密な線画と華麗な彩色が見事でした。

最後の仏像曼荼羅は壮観でした。仏像にもインドっぽさを色濃く残しているものもあれば、「日本人化」しているものもあり、興味深かったです。

しかし、空海が入唐して2年(つまり修行も2年)で密教界の最高位・阿闍梨の位を授けられたというのは本当なんでしょうかね。
まだupしていませんが、鯨統一郎さんの「新・日本の七不思議」の中の「空海の不思議」で面白い説を表明していました。状況証拠だけ揃えてみると、こんな説もありかなと素人には思えてしまう。。。

久し振りの美術展でしたが、満喫しました。

博多に行ってきました [日記]

北九州の旅、小倉の次は博多です。こちらも観光できるスケジュールではなく(「出張」ですから)、お昼を食べるだけになってしまいました。

お邪魔したのは博多料亭の「稚加榮」です。といってもリーズナブルなランチメニューもあります。

外観はこんな感じです。料理旅館みたいな。
DSC00962.jpg

笑っちゃうくらい巨大な生簀を囲んだカウンターで和定食をいただきました。カウンターからは生簀を泳ぐ魚が見えます。仕切りがされていて、海老や小魚から大きめの魚までいました。(カウンターの内側の狭い足場を歩き回る和服の仲居さんを生簀に突き落としてみたい衝動にかられたのは内緒です ^^)
DSC00963.jpg

結構なボリュームなんですが、お魚中心でもたれません。そのお魚が美味しい!玄界灘で水揚げされたからでしょうか、刺身も天ぷらもとても美味しかったです。


お土産はこんなものを買いました。
福岡空港で買った「いわし寿司」。
DSC00957.jpg
DSC00952.jpg

福岡在住の知人に勧められた椒房庵の「生七味」。ポスト「食べるラー油」だそうです。確かに風味が豊かで山椒や唐辛子の個性が感じられます。個人的には玉子かけご飯に乗せて食べるのが好きです。
DSC00960.jpg

博多といえば明太子。これは福太郎の明太子です。
DSC00959.jpg
ご飯に乗っけて。
DSC00946.jpg

同じ福太郎のお菓子「めんべい」。お土産で何度かもらっているんですが、大好きなおせんべいです。
DSC00953.jpg


屋台のラーメンとか、博多もいろいろと見て回りたかったなー。これもまた今度、ですね。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

小倉に行ってきました [日記]

出張」で北九州に行ってきました。
「出張」なので観光地は巡れず、主に食べるツアーです。

小倉に着いたのは夜遅くだったので、開いている店がなく、小倉駅ラーメン横丁にある「小倉らーめん陽林軒」でとんこつラーメンをいただきました。

構内は昭和半ばのレトロな雰囲気を醸し出してます。

醤油とんこつです。
DSC00965.jpg

こっちが塩とんこつです。
DSC00964.jpg

好みで言うと醤油とんこつのほうが好きかな。塩とんこつもさっぱりしていますけど、より豚骨を味わいたいなら醤油がお勧めです。

ラーメン横丁の構内は昭和半ばのレトロな雰囲気を醸し出してました。


お土産には小倉名物の「じんだ煮」を買いました。
DSC00956.jpg

http://www.tanga-yamaichi.com/shopping/main.cgi?mode=cart&sid=1&g1=%82P%81D%82%B6%82%F1%82%BE%8E%CF&g2=

青魚をぬか床で煮た魚料理だそうです。買ったのは鰯ですが、鯖もありました。
ぬか床で煮るというのが不思議なんですが、山椒が効いていて、塩気もあります。ご飯にもお酒(日本酒)にも合います。あ、九州だから焼酎にも合いますね。

小倉はこれだけ。まだ見どころはたくさんあるんでしょうが、それはまたの機会に。。。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

お見舞い申し上げます [日記]

震災地の方々には、心からお見舞い申し上げます。

帰宅難民になり土曜日昼にようやく家に辿り着いてテレビの映像を見ることができ、その惨状に震えが走りました。

まだ予断を許さない状況ですが、少しでも多くの人が無事でいられますように。
救援隊の方々、よろしくお願いします。

自分のできることは小さいですが、なにかしたいと思います。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

子供のダースベーダー [日記]

フォルクスワーゲン公式YouTubeチャンネルなんですが、かわいい。
http://www.youtube.com/watch?v=R55e-uHQna0

特にお母さんがお皿を滑らせてくれるシーン。「違うんだよなぁ」という嘆きが聞こえてきそうです。

1分以上もあるCMというのは日本では見ないですね。
15秒~30秒だと、どうしても連続ものになってしまいます。それはそれで面白いんですが、尺の長いCMというのも見てみたいです。
単独スポンサーの番組ならできそうですが、どうでしょう?

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

がんがんトンネルに入ってきました [日記]

「チーム・バチスタ」シリーズで出てきたMRIのことです。
ざっくりとした仕組みとしては強力な磁石を+-を高速で反転させると身体中の原子核が反応して画像が得られるというものだったと記憶しています。違ったかな…?

「がんがん」というから金盥をすりこぎ(昭和かっ)でぶっ叩くイメージがあったんですが、そんなにがんがんしてませんでした。
テクノなお囃子みたいなBGMがずっと鳴っていて、それとは別に音を変えながらいろんな音がしてました。どんな音だったかはよく覚えてないです。スライド式の肩幅くらいのベッドに横になってがっちり固定された状態で筒の中に入ってるとだんだん眠くなってしまって…(^^ゞ
途中で造影剤を注入されてからは下顎の付け根あたりから唾液がどばどば出てきて、それを必死で飲んでいたので音を聞く余裕もなかったです。

検査は30分ほどで終了しました。体調が悪くなるということもありませんでした。

結果は週明けに出るそうです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

埼玉県立近代美術館 企画展「美術館に行こう! ~モダン・アートの楽しみ方」 [日記]

ミッフィー(うさこちゃん)で有名なグラフィックデザイナー絵本作家ディック・ブルーナさんの作品を中心に、初めて美術館に行く楽しみを企画した展覧会です。
絵本『うさこちゃん びじゅつかんへいく』に沿って、「見てみよう」「考えてみよう」「作ってみよう」の3部に分かれています。

「見てみよう」では、美術作品を漫然と見るのではなく、想像力を総動員して観ることで楽しさや思いがけない発見がありました。なかには、どうしても想像できないものもあり、凝り固まった自分の頭を「発見」することに。
「考えてみよう」では、ディック・ブルーナさんの作品から、どんな制作なのかを知ることができます。ミッフィー作品がこちらが思っている以上の手間をかけて作られていることを知りました。ディック・ブルーナさんの思い入れの強さを感じます。また、ディック・ブルーナさんが手がけたペーパーバックの表紙の装丁の数々には思わずにやりとしてしまうものもあります。
「作ってみよう」は実際には体験できませんでしたが、シルクスクリーンを使っての制作ができます。

小さなお子さんだけでなく、大人も十分楽しめる企画だと思います。

http://www.momas.jp/3.htm
交通の便はあまりよくありませんが、噴水のある公園の中にあり、新緑を満喫もできます。付設のレストラン「ペペロネ」もなかなかおいしいです。
5/17(日)までなので、急げ!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

浜離宮恩賜庭園に行ってきました [日記]

少し前のことですが、浜離宮に行ってきました。


浜離宮恩賜公園



アクセスはJR浜松町駅からとJR新橋駅からは同じ徒歩15分くらい。ゆりかもめ汐留駅からは徒歩10分くらいです。
もっとも、JR新橋駅とゆりかもめ汐留駅はほとんど目と鼻の先なので、ごみごみした(失礼)新橋から整然とした汐留を抜けてきても面白いかもしれません。(浜松町からのルートは、線路沿いをこれまた汐留を抜けていくのがいいと思います)

都内はいろいろと緑の多い公園があります。明治神宮や神宮外苑、上野公園などなど。でも、ここはゆったりできる点ではなかなかいいところです。池があり、小高い丘(レインボーブリッジが見えます)があり、緑深い小道があり、広い敷地で半日は過ごせそうな場所です。

緑の広場からは汐留の高層ビル群が立ち並んでいます。

浜離宮_blog.jpg

新橋まで出れば、安くて美味しい店もいろいろあります。軽くお散歩気分で行くのにいい場所だと思います。

HPはこちら
 http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/outline028.html

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サントリー「歴代ボス復刻3缶セット」当たりました [日記]

なかなか重厚な箱入りで送られてきました。
もったいなくてまだ開けてないです。
ありがとうございます>サントリーさん


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感