So-net無料ブログ作成

朱川湊人さん「満月ケチャップライス」 [本☆☆]


満月ケチャップライス (講談社文庫)

満月ケチャップライス (講談社文庫)

  • 作者: 朱川 湊人
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2015/05/15
  • メディア: 文庫



NHK BSドラマ「本棚食堂」で料理の題材になっていたので、読んでみました。
それ以外の料理も簡単でおいしそうでした。

兄妹と母さんが暮らす家に料理上手のモヒカン男がやってきた。繰り出すメニューは、男同士のムニエルにブロッコリーのウソピザ、満月ケチャップライス。家族の仲間入りのお礼にスプーン曲げの超能力まで授けてくれた。その超能力を狙う怪しい宗教団体が周囲をうろつき出し…。忘れられない「家族」の物語。
(「BOOK」データベースより)

どこに行くのかわからないけれど、なんだかほっこりする展開に浸っていたら、予想もしない方向(それも個人的に好ましくない)に流れていきました。

謎の宗教団体を実在の団体(オウム)と酷似させることの意味はなんだったんでしょう?現実はそこまで物語を受け入れるほど昇華されていないように感じます。
このために物語世界に違和感を覚えました。

前半と後半でガラッと変わってしまった物語が残念です。

nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ: