So-net無料ブログ作成
検索選択

近藤史恵さん「ヴァン・ショーをあなたに」 [本☆☆☆]


ヴァン・ショーをあなたに (創元推理文庫)

ヴァン・ショーをあなたに (創元推理文庫)




「ビストロ・パ・マル」シリーズ第2弾です。
美味しそうな料理の数々と謎解きという二重においしい作品です。

「錆びないスキレット」「憂さばらしのピストゥ」「ブーランジュリーのメロンパン」「マドモワゼル・ブイヤベースにご用心」「氷姫」「天空の泉」「ヴァン・ショーをあなたに」の7編が収められています。

下町の小さなレストラン、ビストロ・パ・マルでは相変わらず、変わり者の三舟シェフが素敵に美味しい料理の数々で客たちの舌を喜ばせ、相変わらずの名推理で客たちの持ち込む謎を解いてみせます。今回の目玉は、フランス時代の三舟シェフのエピソードが二つ。しかもひとつは、『タルト・タタンの夢』を読まれたあなたもきっと作ってごらんになったでしょう、あのヴァン・ショーにまつわる物語なのです。あなたの〈パ・マル〉へようこそ!
(出版社HPより)

シェフの三舟さんと志村さん、ソムリエの金子さん、そしてギャルソンの高築それぞれのキャラクターも見えてきて、ますます魅力的な店になってきました。

持ち込まれるのは日常の謎ですが、そこに三舟の作る絶品の料理がソースのように絡み合います。更に謎に秘められた「情」が解き明かされるのは後味がいいです。
常連客になった気持ちになります。

三舟のフランスでの修行時代のエピソードには笑いました。
無骨で無愛想で「ミフネ」という名前から連想してフランス人シェフが恐れおののいた正体とは?

続編も楽しみです。

nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 18

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。